こんばんは!




昨晩は、真田丸の第3回目の放送でしたね。
みなさん、ご覧になられましたか?
続々と新たな登場人物が、
出てきて楽しかったです。





で第1回目から、真田家の長女、
松(木村佳乃さん)が、嫁いだ
小山田茂誠(おやまだしげまさ)役の高木渉(たかぎわたる)さんについて
シェアしていきたいと思います。




それでは、いきましょう!



スポンサーリンク

【小山田茂誠(おやまだしげまさ)として重要な役どころ】

小山田茂誠を演じる、
高木渉さんは、なんと!




俳優として、始めて出る作品が、
NHK大河ドラマとは…。





実は、本業は、声優さんのお仕事で
1987年のテレビアニメ『ミスター味っこ』でデビュー。
以来、去年までは、声優一筋で
声優歴、
じつに28年、大ベテランさんですね。





今回、大河ドラマに出るきっかけになったのも
もちろん、声優の仕事で
関係をもつことになった
三谷幸喜さんとの縁が、
きっかけらしくて




そのへんの詳しいいきさつは、こちらの記事をどうぞ
小山田茂誠役 高木渉さんインタビュー記事





さすがに声優歴が長いだけに
いろいろな、お仕事をなっさてるんですね。






正直、声優さんのお仕事って
どっちかというと裏方さんの
お仕事のイメージがあるんですが、
どうでしょうか?






アニメとかで、
有名なキャラクターの声を担当してらっしゃれば、
名前も売れているので、
認知度があるのでしょうが





マイナーな役どころの声優さんだと、
やはり知らないですよね。






代表的な作品は、こちら
『名探偵コナン』(小嶋元太、高木刑事)、
『ゲゲゲの鬼太郎(第5作)』(ねずみ男)。
『連続人形活劇 新・三銃士』(ポルトス)、
『はなかっぱ』(黒羽根屋蝶兵衛)などなど





自分は、『名探偵コナン』とかも見ないので
少しピンとこないのですが
高木さんの過去の作品群を見ていて





いちばん驚いたのが、
『はじめの一歩』で青木勝役の
声を担当されているでは
ないですか!





アニメで唯一自分が楽しみに見ている
作品が『はじめの一歩』なので
今まで、ぜんぜん気づきませんでした。





スポンサーリンク

【自前のヒゲで大奮闘!】

しかし、今回の大河では、
初回から、小山田信茂を頼って
落ち延びてきた、
武田勝頼を、追い返すという役どころから
(小山田信茂についてはこちらもどうぞ)
真田丸のキャスト賞 小山田信茂(温水洋一さん)






始まり、そして、
先日の3回目では、
命からがら、真田の郷に逃げ帰って
くるという逃避行を、
見事に演じきっておられました。





とても、はじめての役者デビューとは思えません。






やはり、声優さんというお仕事のキャリアが
俳優業としても、
通用しているのでしょうか?





やはり、一所懸命に無心で演じられているのが
いいのかも、しれませんね。





口ひげも、
何ヶ月も剃らずに、蓄えたそうで
今回の小山田茂誠役を演ずることに、
全力投球されているのでしょう。





ちなみに、
この小山田茂誠は実在の人物で
大坂の陣が勃発して、
冬の陣が、
終わって夏の陣が始まるまでの間に
真田信繁が、この小山田茂誠夫妻に当てて
手紙を書き残しているのです。





これが、真田信繁の生前の最後の書状として
今も、現存しています。





最後まで、身内に心配かけまいとする
信繁の心づかいが感じられてきます。





実際の小山田茂誠は、信繁の兄、信幸の家来として
代々次席家老として仕えたそうです。






亡くなったのは、
寛永14年(1637)で享年76歳ということで
今回の大河でも、
最後まで登場する人物ですので
まだまだ、真田丸を盛り上げる役として
登場すると思うので、要注目です(笑)


松さんはじめ、今回のキャストについて
もっと詳しく知りたい方は、こちら
大河ドラマ真田丸の相関図を眺めてみて