はやくも6月に入って
あ~もう今年も半分が終わるのかと
時間の速さに驚きを隠せません。

さて、つい先日ですが
突然のニュースが飛び込んできました。

女子プロゴルフ界をけん引してきた
藍(あい)ちゃんこと、宮里藍さんの引退報道。

今季限りで
引退ということです。

元世界ランキング1位にもなったことがある
宮里藍さんが、引退とは驚きです。

技術的には、そんな衰えを感じさせて
いないだけに、ちょっと引退は
早いのでは、と個人的には
感じたのですが、

本人いわく
『モチベーションの維持が
難しくなったのが一番の決め手』

だそうです。

とても残念ですね。

そんな藍ちゃんが
6月8日(木)から開催される
サントリーレディスオープン2017に出場することが
決定。

ひょっとしたら、
藍ちゃんのプレーをなまで見れる
国内最後の試合になるかもしれないとのことで
前売り券がバカ売れとか。

詳しい情報を記載したので
ぜひ、ご覧くださいね。





スポンサーリンク



【国内最後の引退試合になる!?】


サントリーレディスは、6月8日開幕で
兵庫県・六甲国際GCで行われます。

さきの報道によって
宮里藍さんが、今季限りで引退ということが
決定したこともあって

前売り券が、例年の1.5倍売れているとか。

このまま売れ続けると
国内の女子ツアー最多ギャラリー記録
4万8677人の記録を破るかもしれない
勢いだとか。

ちなみに上記の記録は
宮里藍さんが、初優勝した
2005年の日本女子オープンの記録だそうで
自身の記録を

破る可能性があるかもしれないですね。

さて、その気になる前売り券ですが
下記のサイトから確認してくださいね。

チケットの確認


私が確認した時点(6月4日21:00)では
まだ、前売り券はあったので
ぜひ、観戦したい方は、
お早目に購入してくださいね。


わたくし自身は、ゴルフの試合をなまで
みたことは、ないので
その迫力は、わからないのですが
プロのショットは、素人とは比べものに
ならないのは、言うまではないですし、

宮里藍さんは、米ゴルフツアーをメインに
戦っておられるので、国内で見れるチャンスは
これが、最後になる可能性もあるので
ファンの方は、ぜひ足を運んでくださいね。



スポンサーリンク




【車でもし行くなら民間の駐車場はどこに?】


会場の六甲国際GCへのアクセスは
公式ホームページをご覧になってもらうとして

六甲国際GCへのアクセス情報


車でどうしても行きたい方もおられるはず。

公式サイトでは
神戸複合産業団地
(神戸市西区見津ヶ丘1丁目)の中にあるとの
ことですが、臨時で駐車場をやっているところ
で、もっと近くにないのか?

気になりますよね。

普段はないのですが
国内ツアーが開催されるこのときだけ
にできる臨時駐車場の情報があったので
記載しますね。
(あくまで情報なので最終的な確認は
ご自身で調べてくださいね。)

コース入り口の横に臨時駐車場が
開設されているとの情報が
ありました。

場所は、このあたり




六甲国際
ゴルフ場入口
1日
2,000円
平日
1,000円
(有)関西創企コンサル
078-360-4700

詳しくは上記にお電話することを
おすすめいたします。

開催当日の周辺道路は
たいへん混雑するらしいので
できれば、公共交通機関をおすすめ
いたします。

ではでは。

【まとめ】


宮里藍さんの記者会見の動画を
見たい方はこちら



わたくしも見させていただきましたが
本人いわく絶好調だったのは
5年前の2012年。

そこから優勝を遠ざかっていて
だんだんとモチベーションの維持が
できなくなったとのこと。

小さな体つきで
ここまで、成績を残せたのは
やはりパッティングの技術が素晴らしく

グリーン上で見事な
技を見せていた藍ちゃんが
メンタル的に、自分と向き合うことが
できなくなったということが
引退の引き金だったと聞いて

ゴルフという競技が
いかに自分自身との戦いの競技なんだなあと
痛感させられました。

過去にすこしゴルフをやったことが
ありますが、まっすぐに飛ばすことが
いかに難しいか。


それと、宮里藍さんは
ご両親に
『感謝の気持ちしかない』と
言われていて
なんて、すがすがしいコメントなんだと
見ているこちらが
こころうたれました。

これから第二の人生を模索すると
会見でおっしゃってましたが
本当にここまで、ご苦労様といいたいですね。


では。