恐ろしいニュースが
飛び込んできました。


なんと!普段何気なく誰もが
手軽に使っている
あのティッシュペーパー。


そのティッシュペーパーの
お値段が上がるそうです。


なぜ?上がるのでしょうか?

では、詳しく見ていきましょう!





スポンサーリンク





【人手不足が原因!?】

女性外国人の配達

今まであまり気にしてない方でも
『値上げ』と聞けば
やはり気になりますよね。

そうなんです。


それも誰でも一度は使ったことがある
日用品。


その名は『ティッシュペーパー』。


このティッシュペーパーが
値上げするそうです。


早速、自分が使っているティッシュペーパーを
調べてみると、



『エルモア200』と書かれていて
カミ商事が作っているとわかりました。


今現在のアマゾン価格は、¥343。


このお値段から
10%以上値上げとなるそうです。

単純計算すると¥377になります。


う~ん。たしかに上がりますが
値幅としては、たいしたことが
ないような気がします。


ただ、これからもどんどん値上げが
続くようだと、厳しいですよね。


さて、ではなぜ急に
値上げとなったのでしょうか?



実は、意外なことに
値上げの原因は、人出不足が原因だというのです。


このティッシュペーパーやトイレ紙は、家庭紙と
呼ばれているそうですが、
この家庭紙を主に輸送しているのはトラック。


そのトラック運賃が、人出不足によって
トラック運賃が上昇しているのだそうです。


★東京ー福岡間の貸し切り輸送は
1年前に比べて5000円から1万円上昇。


この影響で紙3社、大王製紙・王子ネピア・
日本製紙クレシア3社が値上げを表明。


さてこの値上げ、いつからか
気になりますよね。


5月21日出荷分から値上げだそうです。
【メーカーによっては5月分から】

【ティッシュに限らず】

警備員の様子

この値上げは、ティッシュペーパーに限らず
警備や人材派遣などにも及んでいます。


都内の工事現場の警備だと
3年前に比べて3割上昇。


システムエンジニアなどの
経験者の派遣料金は3年前に比べ
1割上昇。


これからあらゆる業界で
人件費があがるとみられています。


スポンサーリンク



【買占めが起こるのか?】

ひとりで買占める
ティッシュペーパーやトイレットペーパーが
値上げと聞いて、予想されるのが

『じゃ、値段があがる前に買っておこう』

ということで
買占め現象が起こるのかどうか?


なにせ、ティッシュペーパーや
トイレットペーパはかさばるだけに
大量に買うのはいいけれど、


家で保存する場所がないので
そんなに大量に買っても
邪魔になるだけなので
厳しいですよね。


昔というか
わたくしも映像でしか
見たことがないですが
オイルショックの時みたいな


主婦が売り場に殺到するような
ことが、現代でも起こるのかどうか?


結局、みんなで使うものだからこそ
各自めいめいバラバラに
買占めをすれば、するほど
余計に値段が高騰するだけ


なので、ここは冷静に対処したいですね。


そう言っている自分自身が
買占めに走るかも……。

あ~ダメダメ
冷静に対処しましょう。