真田丸がスタートしてはや3ヶ月!

第1話から第13話までの信繁青春編は4月3日(日)の放送までで、無事に終了。

 

 

第14話からは、いよいよ大坂編がスタート。

大坂編の見どころを、堺雅人さんが詳しく解説されておられます。

下記参照

~大企業に就職!?大坂時代の信繁~

 

 

上記でも堺さんが、語っておられたように

豊臣という大企業に入社したサラリーマンという視点で

見てくださいということです(笑)

 

 

見どころは

★一代の英雄・豊臣秀吉の最晩年

★石田三成と大谷吉継の差、そして信繁との関係性

★茶々の魅力

★大坂編のカギを握る秀吉・三成・茶々の三者の動向

★田舎の信州では偉大であった親父・真田昌幸の見方の変化

★ドラマを通して存在感が重要になってくる(きり)の成長

以上、

 

すべて信繁目線での新たな人物像が見られると

思うのでますます楽しみですね(笑)

 

本題の信繁青春編を視聴率と共にまとめ

ましたので、ぜひご覧になってくださいね。

スポンサーリンク
第何話視聴率【関東】主な登場人物評価(最高★5)コメント
第1話『船出』1/10 19.9% 武田勝頼【平岳大】 ★5 勝頼の優しさが印象に残る
第2話『決断』1/17 20.1% 小山田信茂【温水洋一】 ★5 勝頼の壮絶な最後と信茂の悲しき末路
第3話『策略』1/24 18.3% 真田信幸【大泉洋】 ★4 信幸の実直な性格が光る
第4話『挑戦』1/31 17.8% 真田昌幸【草刈正雄】と徳川家康【内野聖陽】 ★5 昌幸と家康のやり取り
第5話『窮地』2/7 19.0% 徳川家康【内野聖陽】 ★4 家康の伊賀越え
第6話『迷走』2/14 16.9% 松【木村佳乃】を救出できなかった信繁【堺雅人】 ★5 昌幸の言動『大ばくちの始まりじゃ!!』
第7話『奪回』2/21 17.4% 真田信繁【堺雅人】 ★4 祖母とりのゴッドマザーぶり
第8話『調略』2/28 17.1% 春日信達【前川泰之】 ★5 恐るべし昌幸の調略
第9話『駆引』3/6 16.6% 出浦昌相【寺島進】 ★4 信繁の策と昌幸の決断
第10話『妙手』3/13 16.2% 真田信幸【大泉洋】 ★5 信幸と信繁の活躍
第11話『祝言』3/20 15.6% 室賀正武【西村雅彦】 ★5

 暗殺の危機を乗り切った昌幸

『黙れ!こわっぱ!』が見られないのは残念。

第12話『人質』3/27 17.9% 上杉景勝【遠藤憲一】 ★4

 上杉景勝の教え

『死に方は生き方を移す鏡』

第13話『決戦』4/3 17.5% 梅【黒木華】 ★5 けなげな梅の最後と第一次上田合戦

第14話『大坂』

4/10

17.1%石田三成【山本耕史】★4上杉景勝の悲哀と石田三成のバカは相手にしないという態度の憎らしさ

第15話『秀吉』

4/17

18.3%豊臣秀吉【小日向文世】★5

愛嬌のあって常に明るい秀吉だが

怖い一面もある

第16話『表裏』

4/24

16.9%真田信繁【堺雅人】★4

豊臣家と徳川家の大大名の思惑にほんろうされる真田家の人々

第17話『再会』

5/1

17.0%松【木村佳乃】★5

死んだとおもわれていた松との意外な再会

第18話『上洛』

5/8

19.1%

真田昌幸【草刈正雄】

松【木村佳乃】

★5

自分の実力で大名にまで登りつめるも

秀吉の強大力の前に屈する悲哀

松とのうれしい再会

第19話『恋路』

5/15

17.0%

茶々【竹内結子】

★4

豊臣政権の崩壊の序章